【冬季休業・4/4〜再開】朽木の森の発酵カフェ ロータスリーフ

ロータスリーフ 里山ランチ
ロータスリーフ 店内
ロータスリーフ テラス
ロータスリーフ 豚キムチ

2020年度の営業は未定

自然豊かな朽木で「都会とは別の時間」を過ごせるお店は、発酵メニューのカフェとして土・日・祝日のみ営業。(2019ゴールデンウィーク期間中の営業日は、4/27〜29、5/3〜6)

自家製のキムチやヨーグルトなどの発酵メニューや、朽木の特産である鯖をつかった[発酵の町高島のプライド、醸し鯖定食](1180円)や[鯖街道で comment cava ? サバドック](680円)など、高島の食がいただけるカフェとあって、県内外から支持されています。

木の温もりが感じられる店内は、贅沢ともいえるゆったりとしたスペース。大きな窓からは、里山を流れる安曇川を臨むことができ、ココロもカラダもリラックスできる“至福のひととき”が過ごせること間違いなし。

店名朽木の森の発酵カフェ ロータスリーフ
住所朽木769(道の駅朽木新本陣の裏)
電話番号080-3827-1848
営業時間9:00-17:00
定休日月-金(※土・日・祝のみ営業)・冬季休業あり・不定休あり
駐車場あり
URLhttp://lotusleaf.jp/
たかしま油田プロジェクト加盟店

たかしま油田プロジェクト

使用済食用油をバイオディーゼル燃料へ

お店のオーナーさま

商品やサービスをより多くの方に伝えませんか?

この記事を書いた人

たかしまじかん

東京から移住。人とつながるまでは、知りたくても知ることができず、不自由さを感じていた体験から「ほしいけどなかったものを創る」ことに。岡山県出身。