風と湖(うみ)

(写真はご提供)

京都から移住してきた石川さんご夫婦が、2021年6月にオープンさせたごはん屋さん。

白髭神社から見える日の出に感動。「多くの人に、ここからの朝日を見てほしい」と思ったそうです。

「その日の出を見た後に、美味しい朝ごはんが食べられる場所があってほしい! コーヒーも! ないなら創ろう」との想いから、朝ごはんの食べることのできるごはん屋さんをオープンさせました。

板前のご主人 哲央さんは、20年間、京都老舗料亭で腕を振るった和食一筋。毎朝一番に、その日に使う量だけの出汁を引き、料理は作り置きをせず、注文を受けてから丁寧につくるため、ゆっくりと食事をしたい方におすすめです。

ロゴのイラストはKIGIの渡邉良重さん。「琵琶湖の恵みを頂く」ロゴに込められた想いどおりに、高島の素材を活かし、得意の椀物やだし巻き卵を、利用しやすい価格で提供します。

京都から移住してまだ日が浅いのに、ご近所さんとすっかり仲良しの石川さんご夫婦。友達の家に立ち寄るように、気軽にカフェ利用だけでも歓迎とのことです。

店名風と湖(うみ)
住所高島市鵜川395−1
営業時間7:00-16:00(L.O.15:00) 変更の可能性あり
定休日
支払い現金・各種電子マネー・各種クレジットカード・PayPay
駐車場6台
全13席/カウンター・ソファー席・レイクビュー
ご予約ご予約優先のため、InstagramのDM(メール)にて
Instagramkazetoumi_biwako
Mailkazetoumi615@gmail.com
備考時間に余裕をもっての来店をおすすめ