白湖(ハコ)

白湖(ハコ)
白湖(ハコ)上田さん夫婦
白湖(ハコ)

2019年6月29日にオープンした白湖(ハコ)。週末おむすび屋さんだったり、無農薬のお野菜があったり、TEKUTEKUさんのシフォンケーキがあったり、貸しスペースだったり・・・。一言で表現するのは難しいシェアスペースです。

経営されているのは、上田さんご夫婦。空き家をリノベーションし「観光客も楽しめる場を」との想いでオープンさせた店名の由来は「琵琶湖と空が溶け合うような、すごく淡くて優しい風景が好き」。ハコモノという空間を意味する「ハコ」などからきたそう。

週末に開かれるおにぎり屋さんは、ご主人がその場で握ってくれる作り立て。国産・地産にこだわり、味噌は自家製。おにぎりはレパートリー豊富で「どんな味なんだろう?」と想像しながら、メニューを眺めてしまいました。美味しいお米とお味噌汁。シンプルが1番!と思わせてくれる美味しさです。金額もリーズナブルでテイクアウトも可能なので、気軽に立ち寄れます。

可能性が広がる空間「白湖」。Facebookページで情報更新しています。

店名白湖(ハコ)
住所高島市勝野1229
営業時間11:00-16:00
営業日土・日・(木・金はTEKUTEKUさんが営業)
駐車場高島市営観光駐車場(無料)
貸切可能(※要相談)
テイクアウトシフォンケーキ(TEKUTEKU)・おそうざい(高島ワニカフェ)・白湖のおむすびは土日限定
FacebookFacebook

この記事を書いた人

たかしまじかん

東京から移住。人とつながるまでは、知りたくても知ることができず、不自由さを感じていた体験から「ほしいけどなかったものを創る」ことに。岡山県出身。