ジャッロ・フェリーチェ(桜町のごはん屋さん)

ジャッロ・フェリーチェ カウンター
ジャッロ・フェリーチェ 内観
ジャッロ・フェリーチェ エビフライ定食
ジャッロ・フェリーチェ

定食あり、イタリアンあり、一品料理やアルコールもある、ごはん屋さん。

創業した2003年当初は、黄色い外壁に「Giallo Felice」と書かれた看板。メニューも説明が必要な、少し敷居の高いお店だったとのこと。2014-2015年にかけて外壁を茶色に塗り直し看板を変え、メニューも一新。今では、誰でも気軽に立ち寄れるお店として、幅広い人たちから親しまれるお店になっています。

「つくりたいものをつくっています」と笑顔で話してくれたのはシェフの藤田聡さん。現在はご夫婦だけで、お店を経営されています。

お客さんの要望に少しでも答えたいとの想いから、メニューは多数あります。定食メニューにはサラダとスープがつき、ご飯(大・中・小)またはパン(バケット・ロール)が選べます。平日のお昼ならソフトドリンクがランチにプラス100円で追加できます。金曜日のお昼は「黒毛和牛すじカレー」がお得です!

じっくり選んで、お腹も心も満たされるごはん時間を。

店名ジャッロ・フェリーチェ(桜町のごはん屋さん) 住所  
電話番号0740-22-4000
営業時間10:45-14:15/17:00-21:30
定休日
支払いPayPay・アイカ可
カウンター 5席・テープル4人 3席・座敷4人 2席・ベビーチェアーあり
貸切15名以上で可
禁煙・喫煙時間により禁煙 禁煙タイム11-13時・17-19時
駐車場7台
テイクアウトおかずのみ可。事前予約要。とんかつ・チキンカツ・唐揚げ・チキン南蛮・エビフライ・かしわ味付け・ピザ・カレーなど。
FacebookFacebook
備考お子さまセットあり
たかしま油田プロジェクト加盟店

たかしま油田プロジェクト

使用済食用油をバイオディーゼル燃料へ

お店のオーナーさま

商品やサービスをより多くの方に伝えませんか?

この記事を書いた人

たかしまじかん

東京から移住。人とつながるまでは、知りたくても知ることができず、不自由さを感じていた体験から「ほしいけどなかったものを創る」ことに。岡山県出身。