CAFE AZZURRA(カフェ アズーラ)

カフェアズーラ ハンバーグ
カフェアズーラ

会社員だったご夫婦が、退職後にはじめられたカフェ。のはずが、ご主人はいまでも会社勤務されているそうです。週末だけ店頭にたつご主人。平日は、元々お料理が得意だった奥さまが、スタッフの方と一緒にお店を開けています。

メニューは、全て手作り。お米は自身の田で収穫したお米をつかい、お野菜もできるだけ地元のものをつかっています。人気メニューはランチプレート。煮込みハンバーグか10日替わりのメニューが選べ、小鉢3種・サラダ・ごはん・スープ・ドリンク付と、リーズナブルです。

コンセプトは、ゆっくりしていただける空間

席がゆったりしていて、どの席からも外を見ることができる明るい店内です。梅ノ子運動公園の入口にあるということもあり、お子さまから年配の方まで幅広い世代のお客さんが訪れるそうです。

オーナーの熊谷さんが歴代乗る船の名前からきた店名AZZURRA(アズーラ・イタリア語で「青」を意味)。店内には、30年もにわたって集められた船をモチーフとした国内外のコレクションが、随所にあります。お店のライトやレンガの暖炉など、ここまで船をモチーフにできるのは手作りだから。お店も、元々田んぼだった土地に約3年かけて建設した半セルフビルドだそうです。

訪れた際は、こだわりが詰まった遊びゴコロいっぱいの店内も、ぜひご覧ください。

店名CAFE A ZZURRA(カフェ アズーラ)
住所高島市安曇川町南古賀3-5(梅ノ子運動公園入口)
電話番号0740-20-7272
営業時間11-3月 11:00-16:30(土日祝10:30-17:30)・4-10月 11:00-17:30(土日祝10:30-17:30)
定休日金・他月2回不定休あり(Facebookページで確認できます)
支払いアイカ可
駐車場あり
貸切夜のみ可(要予約)・コース料理も可
テラス席あり・座席間広め
空間・設備アルコール消毒あり
クルージング不定期で開催・詳しくはお問い合わせください
URLhttps://r.goope.jp/azzurra
FacebookFacebook
備考コーヒーチケットあり 4000円

この記事を書いた人

たかしまじかん

東京から移住。人とつながるまでは、知りたくても知ることができず、不自由さを感じていた体験から「ほしいけどなかったものを創る」ことに。岡山県出身。