フラワーコーディネーター cre.co.co(クリココ)

(写真提供あり)

大津市の自宅で、フラワーコーディネーターとしてお花屋さんをしている佐竹さん。

お花屋さんに15年勤務した後、フリーとしてお花を販売。2020年10月からcre.co.coとして正式に開業しました。名前の由来は「create(創る)クリエイト・collect(集める)コレクト・connect(繋げる)コネクト」の頭文字からだそうで、それがお店のコンセプトにもなっています。

オーダーを頂いてから、そのお客さんのご要望に応じたお花を仕入れ→デザイン→アレンジ→制作→お届けまで、佐竹さん一人でしているため、ご予約をしてから1週間ほど(要相談)お時間がかかるそうですが「お花を大切に。1本1本むだにならないように」丁寧にコーディネートしています。

また「花を日常に」との想いで、様々なモノと花を結んでいます。そんなコネクトの1つ「布包みブーケ」(6600円~)は、高島市の木村織物株式会社さんで仕入れた布にワイエス企画さんでプリントしたロゴタグをつけた、優しさと地元愛溢れる商品です。贈り物にいかがでしょう?

お店フラワーコーディネーター cre.co.co(クリココ)
Mailcre.co.co.hana@gmail.com
URLhttps://www.cre-co-co.com/
InstagramInstagram
サービス配送(有料)・定期便・ワークショップ・ウエディングブーケ・SHOPなどへの生け込み・お花と写真の企画

この記事を書いた人

たかしまじかん

東京から移住。人とつながるまでは、知りたくても知ることができず、不自由さを感じていた体験から「ほしいけどなかったものを創る」ことに。岡山県出身。